どうも、ARCHIST225号です。

福美建設に入社するまで土木関係は全くのど素人でしたが(今でもそんなに変わりませんが…)
結構身の回りには危険がいっぱいありました。

河川敷で野球やソフトボールをやっているので、橋脚はよく見ていました。
それまで、橋脚のひび割れからさび汁が出ていても剥落して豆板が見えていても
「よくあること」と気にもしていませんでしたが、いやいや大変危険な状態でした。

『役場の土木課のかた~、早く何とかして~。』と思っていましたところ、先週の日曜日
試合の帰りにふと橋脚を見るとチョーキングの跡が・・・。

とりあえず一安心でしょうか?