D-PCM

断面修復工 ポリマーセメントモルタル
D-PCM(厚付け軽量) 放散等級区分表示 F☆☆☆☆

dpcm_img_01
dpcm_img_02

sds_btn
catalog_btn
inquiry_btn

詳しくはカタログを御参照下さい。

D-PCMは、アクリル系粉末ポリマーを添加したプレミックスモルタルで、水を加えて練混ぜるだけで厚付け用ポリマーセメント系軽量断面修復材として使用できます。 軽く、作業性に優れるため、上向きの施工部位でも一度に厚付け・充填することができ、建築・土木構造物における欠損部の断面修復に最適です。

特 徴

小規模工事に最適、ロスの少ない10kg入り。

完全既調合品のため使用時に水で練混ぜるだけで断面修復用ポリマーセメントモルタルとして使用可能。混和液や添加剤等を計量する必要がなく、缶・ボトル等の廃材が発生しない。

短繊維が混合により良好な粘稠性をもち、下地によくなじみ、厚付けしてもダレがなく、高い充填性が得られる。

特殊軽量骨材を使用し、軽量で良好な作業性を有しながらも、高強度・高耐久な性能を実現。

環境配慮型のアクリル系粉末ポリマーを配合、下地に対する優れた付着耐久性をもち、水密性、中性化抑止性、塩害阻止性が高く、コンクリートの保護性能に優れる。

標準配合

一袋当りの標準配合水

D-PCM(厚付け軽量) 清水
10kg 2.0〜2.25リットル
20kg 4.0〜4.5リットル

備考)練混ぜ水量は、施工時の気温・施工方法により調整してください。

一㎥当りの標準配合水

D-PCM(厚付け軽量) 清水
1200kg
(10kg×120袋・20kg×60袋)
240〜270リットル

標準使用量

施工厚 粉体使用量(m²当り)
20mm 24kg
30mm 36kg
40mm 48kg

基本物性

試験温度:20°C

項目 試験結果 試験方法
可使時間 60分
圧縮強度 28日 24.0N/mm² JIS A 1171
曲げ強度 28日 5.0N/mm²
接着強度 28日 1.5N/mm² 建研式

設計価格表

品名 荷姿 設計価格 荷姿公表価格
ARCHIST
断面修復材
D-PCM
20㎏
防湿紙袋
330円/kg 6,600円/袋
10㎏
防湿紙袋
500円/kg 5,000円/袋

使用工具

左官ゴテ

用途

内外壁の断面欠損部における厚付け充填補修

コンクリート構造物の断面欠損部の充填
最大施工厚:
平面部30mm程度
欠損部60mm程度

※施工箇所(天井面・壁面など)の向きによって塗付け厚さは異なります。

使用上の注意事項

①可使時間を考慮して、1回の施工量に応じた材料を計量し、均一になるようハンドミキサー等で3分以上混練して使用してください。

②外気温5℃〜35℃の範囲で使用してください。

③下地が乾燥している場合には、水湿しをしてから良く擦り込んで、下地と十分に馴染ませてから塗りつけてください。

④施工中に降雨・降雪の影響を受けることが予想される場合には、施工を避けてください。

⑤激しい温度変化、直射日光、風などによる急激な乾燥の恐れがある場合には、シート掛け養生、散水養生などの対策を行ってください。

⑥本商品はアルカリ性を示しますので、皮膚に触れたりした場合、直ちに水で洗い流してください。

※本商品の安全取り扱い上の詳しい注意事項が必要 なときは、製品安全データシート(MSDS)をHPよりダウンロードして下さい。

PAGETOP
Copyright © 橋術家Archist |橋術家アー チスト All Rights Reserved.